最近思うこと。長文注意ww



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



思いやりについて…。

私は海外(ロサンゼルス)に12年間住んでいました。
アメリカに滞在中に…
私の性格はまるっきり変わってしまったと思います。

中学からの親友には
「お前、性格キツくなったなぁ」

だって、灰色だとやっていけないんだもの。

白黒はっきりしているのが
アメリカのいいところ。

灰色の部分があって…
相手を傷つけないようにする…のが
日本のいいところ。

考え方が違う事によって…
沢山の失敗を繰り返して来ました。
だから、きっと学んだんでしょうね

ロスの旅行会社(日本の支店だったけど、オーナーがアメリカ人)に
5年ほど勤めていました。

その時のお客様は
外国人(ほんとは日本人が外国人なんだけどねww)と
日本人の半々くらいでした。

日本人相手だと…
最初から無理だとわかり切っている事でも…
「お調べいたします。しばらくお待ちください。」と
無駄だとわかっていて調べたり、時間を置いてから
お客様に結果を報告します。

無理でも調べるっていう過程が大切で美徳だとされていますよね?
無理だって最初からわかっていても…
無理だと即答してしまうと…

調べもしないでなんでわかるんや!

お客様の怒りをかってしまいます。


同じ事をアメリカ人にしました。
それが良い事だと思っていましたから。

すると、
無理なら無理となんでもっと早く言ってくれないのよ!

そう怒鳴られた事があるのです。

最初から無理だとわかっていたら
他の旅行会社に訊くことだって出来るでしょ!
時間の無駄よ!!

かなりびっくりして
かなり落ち込みました。

考え方って違うんだな…って痛感しました。

それからは
必ず、お急ぎですか?の一言を付け足すようにしましたが…

考え方の違いによって…
思いやりの方向も…
随分と変わってくるものなんですね…。

アメリカ人は、まず、結論を言います。
YesかNoの返事って最初に来ますよね…。

日本語は最後に肯定か否定が来ます。

そういう事も
関係があるのかも知れません。

英語にも確かに灰色の部分がありますが…
それはmay be なんですけど…
may be(多分)ってつける場合は
ほとんどの場合、否定になります。
多分行くよ=行かない。という事になるのです。

日本人にとって英語って
とてもきつい言葉だと思います。
やんわりした表現もありますが…
パーティに来る?って誘われて
即答しなきゃだめなんだもの(^^;=

行く!って言ったら後には引けないし…
行けないって言ったら傷つけるかな?って思うんだけど…

アメリカ人は慣れてる?せいか
行けない!ってハッキリ言っても凹まない場合がほとんどです。
理由はちゃんと言わないとだめですけどね(^^;=

行く!って言っておいて
行かないほうがよっぽど嫌われてしまいます。


最初の頃は…
英語が話せなくて大変だったけれど…
英語があまりわからないって最初に言っておくと
それは、それは、丁寧にゆっくりと話してくれます。

where is parent?
Do you understand parent`s mean?
your Papa or your mama.
って丁寧に教えてくれるのですww

要は時間がかかっても、伝えようとする気持ちが
彼らにとっての思いやりにつながるのだと思います。

やんわりと遠まわしに言うより
ストレートに思うことを言う事が
美徳なんでしょうね。

日本では、普通こうだよね?とか
周りのひとは…とか言いますけど…

他の人の意見を聞いてるんじゃないっ
あなたの意見を聞いてるの!って
何度言われたことかww

日本人って自分の思うことを伝えるのって
あまり上手くないと思いませんか?

日本の教育と
アメリカの教育の方針がまったく違うからだと
指摘されているそうです。

日本人の小学校って…
先生が黒板に書いてそれを生徒が写していく。
受身の教育だといわれています。

でも、アメリカの小学校では…
先生がひとつの事を質問して、
あなたはどう思う?と
ひとりひとりに訊いていくそうです。

みんな、それぞれ違う意見を出していって
まとめるのではなく、
色々な考えがあるのね。という事らしいです。

どんなにたどたどしい言葉であっても
自分の思う事はちゃんと表現出来る。

そういう訓練って受けてないですもんね…。

みんなと同じ事が美徳。
流行ってる事を真似する事が流行の最先端。

日本に滞在していたアメリカ人の友達が
日本人って区別がつかない。
みんな同じ格好してるもん。
個性ってものがないのかしらねぇって
言ってた事が印象的でした。

私はずーっと前から
変わってるってよく言われてました。
長いものには巻かれないので…
出る釘の私は打たれまくってましたww

身体を壊して日本に戻って来ましたが…
未だに、私にとって日本が合っているかどうかは
わかりませんww

未だに、お客さまからのクレームはありますし
(オトナも子供も同等に注意するのでww)
上の人からも打たれまくってますww

でも、突飛もないアイデアを出して
業績が上がってる事も確かです。
ですが…
基本通りに全ての事がきちんとできる事が
日本の会社にとっていいことの様で…
私の評価は一向に上がりませんww

でもね…
みんな、平等に同じ事をきちんとやってれば
それでいいなんて…。
成長しない様な気がしませんか?

今の仕事好きです。
子供も、ゲームもマシンもぬいぐるみも
大好きですww
接客だって好きですよ。
アイデアもあります。
でも、上司が頭の古い人なので…
他の店でやってないからと
GOサインを出してくれません(^^;=

他の店でやってないから
いいんじゃないですかぁぁぁぁぁぁ

根気よく…
説得していくしかないでしょうね…

もうちょっと
頑張ってみたいと思います。

はぁ…
なんか支離滅裂になってしまいました。
でも、なんか…
今まで思っていたことが書けたので
ちょっと進歩かな…。

読んでくれた方、ありがとうございました^^
スポンサーサイト

テーマ= - ジャンル=



<<良い天気~ | Top | おはよー (BlogPet) (BlogPet)>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://luvslies.blog50.fc2.com/tb.php/284-a7b07094
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。